審査なしのetcカードは他人に貸しても良い?


審査なしのetcカードは他人に貸しても良い?

他人に貸すのはNG

申し込むと審査がおこなわれるクレジットカードの場合には、うっかり他人に貸してしまうと利用限度額まで悪用されてしまったりするリスクがあるので、クレジットカードを安易に人に貸すという人はいません。審査が行われることがなく、VISAやMASTERなどのクレジット機能がついていないetcカードの場合には、ショッピングなどに利用できるわけではなく高速道路の通行料金のみに利用できるということで、気軽に人に貸してしまうことがあります。しかし、これはとても危険な行為なので、絶対にしないようにしましょう。

現金と同じ扱い

審査が行われないetcカードは、利用者の信用を保証金という形で預け入れています。毎月の利用料金は銀行口座からの引き落としになりますが、万が一のトラブルで銀行口座から引き落とせない場合には、カードを強制的に使用停止された上に保証金を使って清算ということにもなりかねません。自分が知らない利用料金で多額の請求が来ても、それはカードをうっかり貸してしまった自分の責任になりますから、支払い責任がなくなるわけではありません。etcカードは現金と同じように大切に扱わなければいけないのです。

使わないなら解約しよう

審査なしのetcカードは、解約の手続きはとても簡単です。ETCパーソナルカード事務局に連絡をして、解約したい旨を申し出れば簡単に解約できますし、最初に預け入れた保証金も全額返還してもらうことができます。パーソナルカードは毎年1200円(2015年12月現在)の年会費がかかりますから、全く使わないのに持っているだけではもったいないですし、無駄になってしまいます。クレジットカードの追加カードとして発行してもらい、年会費などがまったく掛からないなら持ち続けていても問題ありませんが、年会費が毎年発生するパーソナルカードは、使わなければ解約してしまうのも悪くない方法です。支払うコストと節約できる費用のバランスを考えながら決めましょう。